地域との共生を大切にする鳥取銀行

バラエティに富んだ鳥取銀行の預金商品

最近の銀行の定期預金の利息はキャンペーン以外ではあまり期待できませんが、鳥取銀行では条件によっては金利が上乗せされるなど、お得な特典がつく定期預金をいろいろと揃えています。

鳥取銀行の「子育て応援積立定期預金」は、口座開設からの年数と残高に応じて店頭表示金利に上乗せ金利がどんどんUPしていく、ユニークな定期預金です。鳥取銀行に給与や年金の振込み口座がある場合はさらに金利が上乗せされるほか、教育ローンの金利が引下げられたり、もれなく貯金箱や通帳ケースのプレゼントもあるという、特典満載の定期預金です。子供が20歳になるまでの期間限定ですが、長く預けるほどお得なので早い時期からの開始がおすすめです。

「株主優待定期預金」も鳥取銀行ならではの定期預金です。保有株式数に応じて「スーパー定期」や「スーパー定期300」の店頭表示金利に金利が上乗せされ、かなりの高金利となります。

スーパー定期や大口定期はどこの銀行でも展開している基本的な定期預金ですが、鳥取銀行の「ダイレクトスーパー定期・大口定期」は、テレフォンバンキングやインターネットバンキング専用の定期預金で、窓口扱いよりも高い金利を得ることができるのでお得です。

鳥取銀行にはインターネット専用支店「とっとり砂丘大山支店」がありますが、大変お得なインターネット支店専用定期預金と「故郷とっとり応援定期」を展開しています。専用定期預金は預入金額別に「らくだ定期」「砂丘定期」「大山定期」と3タイプありますが、どれも1年物の定期預金で大変高い金利がつきます。

「故郷とっとり応援定期」は鳥取県以外に居住していて、鳥取県を応援する人限定の商品です。預金すると自動的に鳥取県のふるさと納税に寄付されます。1口が大変高額ですが、ネット専用銀行が顔負けするくらいの高金利が付くほか、カニや牛肉などの豪華な鳥取県の旬の食材がお礼の品として届きます。さらに住んでいる地域の住民税などが一部控除されるという特典もついています。