戦後復興のために設立された東北銀行

東北銀行の豊富な法人向けサービス

東北銀行は戦後、地元の中小企業を支援し、地域経済の活性化を目的に商工会議所などが中心となって作られた銀行です。そうした歴史的背景を基に、企業や事業者の経営をサポートするための豊富なサービスを提供しています。また、東日本大震災で被害を受けた中小企業に向けて、復興と再生を支援しています。

東北銀行では事業資金調達のための様々なビジネスローンを展開しています。「とうぎん復興ビジネスローン2000」は、低金利や長い融資期間、保証人不要などの優遇策で、復興資金をサポートしています。また、成長している企業を支援する「雇用拡大支援ローン」、起業にチャレンジする事業主を応援する「創業支援ローン」などの他、医師・弁護士など資格を有する個人事業主を対象にした「ステータスローン」など、バラエティに富んだ融資商品を展開しています。

東北銀行は、医療や介護・福祉に携わる人や事業者を支援しています。開業や法人の設立、事業継続など経営面の課題には、専門機関と連携してサポートしています。地域医療に取り組む社会福祉法人や個人事業者などの開業資金や設備資金のためには、様々な「医療・介護ローン」を提供して資金面のサポートをしています。また、医療介護セミナーを開催したり、ヘルスケア産業が設立したファンドへの出資を行って支援しています。

東北銀行ではビジネス向けのインターネットバンキングサービスを提供しています。いつでも残高の照合や取引口座からの即時振込・振替などができ、資金管理業務などの省力化が図れます。暗号化通信や担当者毎にパスワードを設定することでセキュリティを確保し、会社の資産や個人の給与などの情報をガードしています。