「飾らない銀行」がキャッチフレーズの京都銀行

お得な京都銀行のネットダイレクト支店

京都銀行では、インターネット上のバーチャルな支店「京銀ネットダイレクト支店」を開設しています。新規口座開設にはネットダイレクト支店のホームページから、ガイドブックや口座開設申込書等をセットにした「口座開設キッド」を請求し、申込書と本人確認資料を郵送します。ネットダイレクト支店を利用するには、「京銀ダイレクトバンキングサービス」への申込みも必要です。ダイレクトバンキングサービスは、インターネットバンキング、スマートフォンバンキング、モバイルバンキング、テレフォンバンキングが利用できる便利なサービスです。

京銀ネットダイレクト支店は日本全国どこにいても24時間パソコンやスマートフォンから取引ができ、時間を気にする必要がないので忙しい人には特に便利です。ネットダイレクト支店で取引を行うには、ネットダイレクト普通預金とネットダイレクト定期預金がセットされた専用の総合口座の開設が必要です。この総合口座は給与や年金の受取り口座、電気やガスなど公共料金の引落し口座として設定できますし、残高不足の時の自動融資サービスもついているので、とても便利です。ネットダイレクト支店では他にも外貨預金や投資信託が利用できます。

そして京銀ネットダイレクト支店は、特別金利がお得な専用定期預金を提供しています。窓口での預金よりは高い金利が設定されており、もちろん預金保険制度の対象となっています。預入額は50万円からと高めですが、積立預金などで貯めたお金をネットダイレクト支店で定期預金にする、という手もあります。

ネットダイレクト支店ならではのお得なサービスは、ほかにもあります。インターネットバンキングで投資信託を購入すると申し込み手数料の一部がキャッシュバックされます。外貨定期預金では、有利な金利のプランか為替手数料が割引になるプランかのどちらかを選択できます。また、条件が揃えば、ゆうちょ銀行やセブン銀行のATM手数料が無料になるサービスもあります。